新潟枝豆のお取り寄せ前に

新潟枝豆(えだまめ)の美味しい茹で方

新潟枝豆の美味しい茹で方

■4パーセントがキーワード

枝豆のきれいなグリーンの色を見ていると、元気が出ます。

枝豆(枝豆)は栄養満点で、ビールとの相性もぴったりです。

まさに枝豆といえば夏の風物詩ですが、美味しい茹で方には、ちょっとしたコツがあります。

それは、塩加減と茹で加減です。

枝豆そのものの分量は、二人分で約250gくらいです。塩は40g用意します。

塩加減は、おいしさに影響します。1リットルの水に40gの塩で4%の塩分になります。

4%の数字には、科学的に美味しさが実証されています。スイカに塩をふると甘味を感じるように、塩加減が豆の甘さに関係してくるのです。

4%が一番美味しい塩加減で、枝豆をぷりぷりと、弾力のあるふっくらとしたやわらかい豆にする効果があります。

新鮮な枝豆

■美味しいからって、欲張りは禁物

しかし、塩分が多すぎると、縮んで固くなってしまうので注意が必要です。
それは、浸透圧によって、豆の水分が逃げだしてしまうからです。


*新潟枝豆のおいしいゆで方


1、40gの塩を用意します。
40gは、塩もみ用に小さじ1杯、茹でる塩として大さじ2杯くらいの目安です。
2、水洗いします。
塩の準備ができたら、枝豆を茎からはずして軽く水洗いをして汚れをとります。
3、枝豆のさや切り

そして、豆皮の両方の端を少し切って、さや切りをします。

さや切りをするのは、塩味がしみこんで美味しくなるコツです。中の実を傷つけないようにさや切りすることも、ポイントの一つです。

4、塩もみ

次に、軽く塩(小さじ1くらい)をふって、塩もみをします。

手で強く、ごしごしと握って塩もみをします。

塩もみをするのは、枝豆の皮についている産毛をとるためです。

産毛がとれると、口あたりがよくなり、ぱくっと美味しく食べることができます。産毛があると、口にひっかかったようになるので、塩もみは大切です。

5、熱湯を用意。

塩もみをしている間に、鍋に1リットルくらいの水を入れて、火にかけておきます。

塩もみが終わって、ぐらぐらと鍋のお湯が沸騰したら、塩を大さじ2杯入れて、塩もみをした枝豆を洗わないで、そのままさっと入れます。

洗わないのは、塩分をとらないためです。

茹ですぎると、枝豆のうまみが逃げてしまうので気をつけます。3分から5分くらいです。

豆の大きさによって違いますが、概ね3分半の時間です。

キッチンタイマーを使うのもいいし、豆の色をしっかり観察するのもいいです。菜箸で、均等に茹であがるように時々かきまぜるといいです。

一つか二つ食べてみて、ちょうどいい茹で加減であれば、火を止めます。

6、水気を切る。

茹で上がったら、鍋ごとをザルにあげて水分をきります。

ここでも、洗わないことがポイントです。

氷水で引き締める方法もありますが、水っぽくなるので、うちわであおいで熱をさまします。一気に冷ますと、色が鮮やかにきれいになります。

茹でた枝豆

職場で、枝豆の茹で方の情報交換をしたところ、扇風機をつかって強力な風で冷ますというアイデアを教えてくれた同僚がいます。まさに、瑞々しい美しい緑色になると教えてもらったので、今年の夏は扇風機を使ってみます。 居酒屋さんでは、必ずメニューの中に枝豆を見付けることができますが、枝豆にはアルコールを分解して、脂肪肝になるのを防ぐといわれています。二日酔いを予防してくれる効果があります。美味しくて、体にも良いという優れた食材であることに魅力を感じて、茶豆、丹波の黒豆などの高級な枝豆の種をわざわざ取り寄せて、去年の春に植えた経験があります。枝豆は、成長もよく育てやすいので、収穫を楽しみにしていたら、一夜にして鹿さんに、全部食べられてしまいました。鹿は、生で食べるのだと感心しつつも、茹でた枝豆が食べれなくて残念だった思い出があります。畑の周りに柵をして、野生の生物と共存し、折り合いをつければよかったと改善策を考えました。だからこそ、今年は、美味しい枝豆を食べようと、はりきっています。 とれたてのみずみずしい枝豆は美味しさをぐんと増してくれます。夏になると、母が新聞紙を広げて、枝豆を茎からはずすのをよく見かけていました。枝豆をちょきちょきとハサミで切っていた音も軽やかで、大好きでした。母のお手伝いをするのもうれしくて、枝豆のきれいな緑の色は、今でも元気を与えてくれます。枝豆を茹でるたびに、母の声が聞こえてくるようで、しっかり実が入った枝豆の見分け方も、母が教えてくれました。母のように美味しく茹でたいとチャレンジして、大切なポイントと納得したのが塩加減と茹で加減です。 枝豆は、夏にたくさんできますが、一年中、枝豆を食べたいので、夏にできた物を塩ゆでにして、冷凍にしたこともあります。冷凍した枝豆も便利です。枝豆ごはんにアレンジすると、また違った美味しさがあります。市販の冷凍の枝豆を使ったこともあります。市販の冷凍も、手軽に、茹でることができますが、塩加減の調節がポイントになります。冷凍は茹ですぎると、皮がはがれてしまって、豆の食感がぐにゃっとしてしまったことがありました。自然解凍がよい方法ですが、急ぐときは、鍋の水を沸騰させて塩をひとふりして、1分くらいの短い時間で茹でると、美味しく食べることができました。

8000円以上のご購入で送料無料!

楽天ID決済

初めて当店をご利用の方へ

初めての方へ、新潟あったらもん市場について

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 発送のみ



ご注文は365日・24時間受付しております。
商品についてのご質問等のお問い合わせについてはメールにてご連絡くださいませ。

後ほどご返信させていただきます。 
なお、店休日のお問い合わせにつきましては、
店休日開けの営業日にご返信させていただきます。


メール:
info@attaramoon.jp

お電話でのお問合せをご希望の方はこちら

メールでの注文依頼をご希望の方はこちら

友だち追加

LINEでお問い合わせはお友達登録から

新潟の生産者直売通販の人気ランキング

《送料無料》越後姫 【ジャム用いちご】訳ありイチゴ1kg前後 新潟産 - あぐりステーションみのり

¥2,380(税込)

【ジャム用いちご通販】小粒やキズ有り、変形している越後姫を訳ありとしてお買い得価格でご提供!手作りのイチゴジャム用やお誕生日ケーキ用としていかがですか。

【送料無料】新潟のブランドいちご(苺) 新潟の果物(フルーツ) 越後姫 2L 30粒入り 約800g 阿賀野市 あぐりステーションみのり

¥4,180(税込)

通販では、取り扱いが難しいとされている程に柔らかいイチゴの越後姫。ゆるかごに乗せて、大切にお送りします。大きい2Lサイズをタップリ36粒が送料無料!

【送料無料】新潟名物 イチゴ(苺)越後姫(えちごひめ) 400g前後 2L 15粒入り 阿賀野産 あぐりステーションみのり直送 新潟ブランド

¥2,980(税込)

新潟ブランド苺の「越後姫」は、県外への輸送ができない!通販には不向きと言われるほどに柔らかいイチゴです。そんな県外では買えないイチゴをホワイトデーや母の日、父の日の贈り物にどうぞ♪

送料無料 新潟県阿賀町産 フキノトウ (蕗の薹) 旧津川町の天然物販売 600g 産地直送 山口さんの山菜 春の野菜 ふき味噌や天ぷらに【冷蔵便】

¥3,480(税込)

新潟県阿賀町(旧津川町)産の天然物です

産地直送 コシアブラ 300g(グラム)新潟県阿賀町 山口さんの山菜 春の野菜 山菜 【冷蔵便】

¥3,380(税込)

新潟県阿賀町(旧津川町)産の天然物です

【新潟 へぎそば】須坂屋そば駅前店 蕎麦(そば) へぎそば乾麺セット(5束タレ付き)小千谷 須坂屋製麺 【ギフトにおススメ】

¥2,320(税込)

新潟名物『へぎそば』の有名店『須坂屋そば 新潟駅前店』の手打ち乾麺!【当店のみの限定販売】有名人が多数来店する名店の味をご自宅でどうぞ♪贈り物にも最適!

送料無料【新米】遠藤さんのコシヒカリ 15kg (キロ)新潟米 精白米 2021年度 農家直売 新潟県阿賀野産 【5kg入 × 3袋】

¥7,980(税込)

米選網を1.90mmで選別し、つやつやのおコメです。

贈り物におススメ【新潟名物小千谷蕎麦】へぎそば 須坂屋そば乾麺(6束)須坂屋そば新潟駅前店

¥2,230(税込)

【当店限定販売】
【本場小千谷】新潟名物へぎそばの有名店『須坂屋そば 新潟駅前店』の乾麺!ここでしか手に入りません!

【新潟コシヒカリ】 10Kg(キロ) 新潟米 白米 玄米 新米 農家直送 2021年度(令和3年) 阿賀野産 【5kg入 × 2袋】

¥5,200(税込)

通常より大粒だけを選別し、粒張りが良く美味しいおコメです。

安いお米【訳あり】ちょっとスリムな【コシヒカリ】10kg 新潟県阿賀野 2021年産新米 白米 5kg × 2

¥3,280(税込)

農家直売の激安米。安くて美味しいお米 10キロ。少し小粒なコシヒカリです!訳ありとして超特価で販売

QR
農家の野菜通販 新潟 夢ファーム くまい
Japanese Dining Kitchen 菜の花

ページトップへ